ビットコネクトコインが暗号通貨マーケットを言及「インドネシアによる重大な役割とは?」

ビットコネクトの最新情報です、昨日に引き続き先日行われたインドネシアの首都ジャカルタでの会合の模様です。

bitcoin.co.idの創業者の面々も参加された暗号通貨のパーチィーの様です。

親近感が沸くのが国名がずらりと並ぶ中「ジャパン」が一番最初なのが良いですね…

内容はオフィシャルな情報をわたしがそれっぽく和訳したものですので、ご了承ください。

その前にビットコネクトとはなんぞや?という方はこちらの記事をご覧ください。

ざっくり言いますと、暗号通貨の一種です

ただ他と違うのはLENDINGすることで利益を得る事が出来るという仕組みを持っています

つまり、価格が増加して利益を絵う事も出来るしLENDINGでも利益を得る事が出来るんです。

BitConnect登録&入金方法まとめ!評判のビットコネクトに投資&貸付で日利を得る
BitConnect(ビットコネクトコイン)登録して入金しました! BitConnect(ビットコネクトコイン)知ってますか?これめち...

公式ホームページはこちら

→ BitConnect

BitConnectについてはこちら

→ BitConnect登録&入金方法

最新記事はこちら

→ BitConnectに関する投稿

最新チャートはこちら

→ BitConnectの相場まとめ

ビットコネクトのジャカルタでの会議について

以下がその内容です。

暗号通貨マーケットにてインドネシアが成長する役割

ビットコネクトは2017年5月10日にジャカルタにて開かれた会議にてビットコインや暗号通貨とコミットメントすることをハッキリと強調した

暗号通貨のコインテッド、マイニングののサポーターやプレイヤーを率いる発表者やビットコネクトはインドネシアに関連するとして暗号通貨のチャレンジと好機の両方になりうる場所に参加した。

我々はインドネシアはビットコインや他のアルトコインのサクセスストーリーにおいて大規模なプレイヤーになれることを信じています

そしてビットコネクトのMr.Satishはbitcoin.co.idの創業者と一緒にジャカルタの会議にて暗号通貨において親密性と信頼性を公共のマーケットプライスに教育をする必要がある事を話した。

ビットコインや暗号がビットコネクトの支払いの様にインターナショナルに容易でどのようにオリジナリティのあるビジネスをしめすかでキーとなるアドバンテージになる事を認識しています。

各国の会議においてビットコネクトの参加は「人々が信頼出来る人々とビジネスが出来る場所」コミュニティとコミットしています。

ビットコネクトはジャパン、アジア、ブラジル、インドネシア、ベトナム、韓国の人々をオンライン、あるいはオフラインでつなぎます

ビットコネクト チーム ジャカルタ会議にて

原文はこちらです

今後もビットコネクトに関して新しい情報が入り次第、アップしていきますのでお楽しみください。

公式ホームページはこちら → Bitconnect

最新情報はこちらのLINE@で毎日配信中です!

ぜひ登録してください!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.